シンガポールもシェアリングオフィスで一杯です!

今、オフィスとしてWe Workを借りてます。でも相棒のハードネゴで安く借りれてるのでいいのですが、東京の賃料では借りれません(涙)
でもWe Workは新聞報道にあるように厳しい業績のようですね。
確かにシンガポールでもシェアオフィスは一杯あります。それだけ起業をしてる人が増えてるってことでしょうか?個人的にはこの3ヶ月We Workにいてよかったことはあまりありません。

そんなにネットワークもできないし、コピーはいつもうまくできないし、私の借りてる所にはビールもないし。でも他の人と打ち合わせするのにとても重宝してます。
確かに、スタバでいればWifiもあるので困りませんが、やはり打ち合わせで少し静かで落ちついた場所が欲しいと思うとなかなか、ないんですよね。

でも今のシステムだと、登録している以外のWe Work を自由に使える訳でもないので、やはり値段を考えると他のシェアオフィスでもいいかなと思う今日この頃です。
日本に帰った時によく訪れるのはBasis Pointです。私の友人が上野店で契約しているのでちょくちょく伺います。ソフトドリンクは無料なんですが、コーヒーは有料なんで、それがちょっと。。。
でもとてもいい空間です。

で、今日ご紹介するのはシンガポールのシェアオフィスです。
Bridge+と言います。ここはCapitalandという政府系の不動産会社が2年前に始めたシェアオフィスです。
今日はこのシェアオフィスと私たちのプログラミングスクールが協業できないかと相談に行ってきました。シェアオフィスも戦国時代を迎えていて、何か差別化が必要なので我々のようなプログラミングスクールとのコラボはありかと思っています。
ちなみにシンガポールでは365日24時間使えますが、夜と土日はエアコンが動きません。動かすには1時間100ドル必要です。だからほとんど誰も使えません。シンガポールですからね!!


ビールとかコーヒーは差別化になりません。やはり環境が一番大切です。We Workは若すぎてごちゃごちゃしてるかなあと。

今日のシンガポールネタ

ガイドブックにある、オススメのお店ってありますね。代表的なのがチキンライス。で私もブントンキというチョー有名な所も行きましたが、やはりローカルがオススメの味が絶対美味しい。まあちょっと都心から離れてますが、これはしょうがないですね。
今日のオススメのお店はこちら

これで1人10シンガポールドルです、安い!!
https://www.misstamchiak.com/sin-kee-chicken-rice-holland/
この生姜とチリソースとタレがたまらなく相性よし!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です