Fintech Festival 2019 Singapore 始まる!

9時スタートが10時前スタート。でも一杯の人で気持ち盛り上がりました!

今日からほぼ1週間シンガポールでフィンテックのイベントが始まりました。場所は東京で言うと国際展示場みたいなところでEXPOと言います。
朝9時から18時までぎっしりといろんなコンファレンスがあります。
私も頑張って18時まで受講しました。

今日の講演は選択ミスかもしれませんが、10点中6点かな。政府の人の話がまず面白くないんです。で、あとの人もなんだか一般的な話ばっかりで、一緒に参加していたフランス人、カナダ人は寝てました。彼らは面白くなくなると途端に寝るか、スマホをいじってます。
難波花月の舞台を思い出しました(笑)

で、今日の TAKE AWAYはやはりデジタル化に必要なのはマインドセットだなと。
日系の大手銀行の海外担当役員の人が、元気なスタートアップと一緒にパネルディスカッションに出ていて、大手が生き残る道はあって、それはこれまでのデータベースであり、スタートアップとコラボして生き残っていくんだと話してましたが、明らかに上から目線でなんだか、ちょっと前の自分を見ているかのような気持ちになって反省しました。英語は上手だけど、デジタルにはついていけませんって感じ。
いくらデータベースがあっても、それを活かすためのリスクテイクと投資をして、若い者に思い切って任せるか、自分も再度勉強するという姿勢がなければ大手の銀行が生き残る道はないなあと感じました。

で、今日のシンガポールネタは地元銀行DBSのブースのコーヒーサービスです。
銀行のアプリで1セント(日本円で1円くらい)を寄付することで1杯いただけるというものでした。私はアプリ持っていたのであとのメンバーは寄付せずに飲んでましたが、なかなか面白い販促だなと感じました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です