今できることは何か?

段々と東京を中心に首都圏のロックダウンが現実化を帯びてきました。
すべての人々が得体のしれない恐怖におびえ始めています。
私もその一人です。今、真鶴が拠点なのでここにいれば安全と感じますが、でも落ち着きません。
こういう時にすべきことは何でしょうか?

今日の英語レッスンの教材では、隔離生活で行うべきこととして、健康のためのエクササイズ、ブログを書く、DIYをするなどが勧められていました。
私はこういう時こそ、何かグローバルに実際の生活者が語り合える場があればいいのにと感じます。
今日も、フィリピンの先生と話していた時に、昨晩、私が友人の家にご飯を食べに行ったことをとても批判されました。
フィリピンは外出禁止令が出ており、social distance がとても重要だと。
そうなんです。妻がいるこれはシンガポールも同じです。自分が元気でも感染してるかもしれないというのが今回の怖いところです。
外出禁止令の意味が分かってなかったなあと反省しきりでした。
こういう世界の常識、日本の非常識をもっとグローバルで語りあえる場がもっとネット空間にあってもいいのではないでしょうか?

でもやはりそこには言語の壁があるんですよね。
だからこそ、英語は重要なんだなと改めて感じます。
だから私は、この期間はもっと英語の勉強に励もうかなと考えています。
でもやはり中身が大切です。本を読まないとね。こういう時こそ!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です