これからはコーチングの時代かも!

昨年、会社を辞める時に友人から慣れるのに1年はかかるよと言われました。
確かに役員していたのでそれなりのお給料もらっていました。辞めるとなると今まで当たり前のように思っていた給料が振り込まれなくなるんです。で、ちょっと不安になりました。でもなんとかなるだろうと思っていました。辞めてもまたすぐに仕事は見つかるだろうと。
辞める前にたまにヘッドハンティングの会社から誘われた事ありますが、その時は自分の市場価値を見誤って、偉そうな事言ってました、最低これぐらいもらわないとやらないとかです。
まあ、いわゆる井の中の蛙です。
自分の市場価値なんて大した事ないってことを現実に理解する事、そしてそれを自分に言い聞かせる、納得させるのが一番大変なんです。

人材会社の人に言われましたが、やはりミドルの転職で一番厄介なのは、その人のマインドセットだそうです。
このマインドセット出来ない人はずっと転職出来ないままだそうです。
成功する人はお金ではなく、自分が必要とされていて、やりがいのある会社に転職して、そこで実力を発揮して、その後年収もアップするそうです。
自分の市場価値は今、もらっている給与をベースに考えますが、一部上場企業に勤めていると、プレミアムが付いていて実際にはそんな価値のない人がほとんどだそうです。
まあ私もその一人でした・・・

私の場合はもともと転職ではなく、友人との起業を目指しましたので、その洗礼を直接バーンと受ける事はなかったのですが、まあ辞めても別に転職のお誘いなどはほとんどありませんでした。正直、もうちょっとなんかあるかなと思っていたんですがね。で、今、新たな挑戦を前にフリーランスって状況です。
これが世の中です。

自分の市場価値ってなんなんでしょう?
自分には何ができて、何に価値があり、そして一番大切な事は自分はどうしたいのかです。
これは人材派遣会社の人にはできません。
シンガポールで新規事業を中断して、さてどうしようと悩んでいた昨年末にコーチングの事業を起業した女性、石渡さんに出会いました。まあ友人の紹介でみんなで餃子食べに行ったんですがね。
シンガポール餃子の会というのを結成しました!
ま、その話はさておき。


それから、コーチングってなんだろうと思い、一度彼女と1時間くらいお話をさせていただきました。
その時に思ったのが、コーチングってなかなかいいなあと。本も少し読みました。
私見ですが、コーチングは占い師に自分を占ってもらうのと大きく言えば、同じような効果があります。
でも、占いは受動的ですが、コーチングは主体的なんです。
コーチングする人はその人の話を聞いて、聞いて、聞いて、それで自分で考えを整理するのを手伝ってくれるんです。
で、悩んでいる事の根本原因を探したりしてくれます。
占い師と違って、こうしなさいとは言ってくれませんが、だんだんと自分がわかって来るみたいです。
まあ、私、まだコーチングを真剣にしてもらった事ないので、完全、本の受け売りです(笑)

で、今日はセミナーのご紹介です。
その石渡さんがオンラインでコーチングのセッションをするのをネットで知りました。
https://yourlifegoal.peatix.com/
https://peatix.com/event/1458618/view


来週4月24日の18時からです。
私はすでに申し込みました。会費2000円なんで気楽に参加できます!
コーチングってなに?
今のコロナの状況で不安で、これからの人生どうしよう?このまま会社にいてもいいんだろうか?
って考えてる人は一度コーチングというのを垣間見るには絶好の機会かと。

私は50代の第2のキャリア支援を自分の新規事業として考えてますが、このコーチングはマインドセットにとっても大事だなと思っています。自分の体験をもとに、これまでの自分の棚卸しする事がとても大事です。
マインドセットをうまくできれば、第2の人生はうまくスタートが切れると思います。
そしてその時に必要なスキルや知識を身につけたり、新しいネットワークを作ったりで新しい世界が広がると思うんです。
私自身が、まさにその実験やってるみたいなもんです(笑)



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です