これからの教育はオンラインかリアルか?

教育って結局は人間関係づくりになるのではないのか

今日テレビである私立大学が今年度初めてのキャンパスでの授業をスタートしたことを伝えていた。
1年生の皆さんは場所がわからない人もいたり、また初めてクラスメートとリアルで会って興奮している様子がとても感じられた。その中である生徒はリアルだと自分のモチベーションが全然違うと。私はやはり若い子でもそうなんだと思った。

これからの教育はどうすればいいのだろう?
例えば、先進的な取り組みをしているミネルヴァ大学では固定キャンパスを持たず、4年間を通して全世界に生徒が移動しながら授業を受けるが、授業そのものはオンラインだ。しかし、生徒たちはリアルでは世界中を移動し、寮生活を体験をしながら、勉強を続けている。
https://ix-careercompass.jp/article/822/

オンラインの良さはどこにいても、授業をいろんな人から受けることができる。
例えば、福岡で進められている子供のためのプログラミング授業は授業はオンラインでシアトルからアメリカ人のエンジニアが英語で教えている。授業を受けているのは福岡の飯塚市の小学生だ。
飯塚市と言う片田舎の小学生が、シアトルのトップエンジニアから直接プログラミングを教えてもらえる、しかも双方向でつながっているのはオンラインだからこその利点だ。
でも授業は教室で受けている。なぜなら、英語の分からない小学生もいるため、チューターとしての大人がヘルプが必要だからだ。またリアルの場所にいるからこそ、友達との交流が進み、また切磋琢磨しようとする。健全な競争環境がないとダメだ。
https://kidscodeclub.jp/

私がシンガポールでプログラミングスクールをやろうとしていた昨年も考えは同じだった。
授業は個々人がオンラインベースで自分の理解度に合わせて自分のペースで進める。学校に先生はいない。いるのはチューターだけである。でも、もっとも大事なのは同じ学生の存在だ。彼らは友達でもあり、競争相手でもある。同じ場所で勉強しながら、お互いが分からないところを教え合い、切磋琢磨することでモチベーションが上がっていくのだ。
そして苦しい時間を共有したことで親友関係が生まれてくる。
オンラインの友達関係でこのような親友関係が生まれるのは非常に難しいような気がする。

教科書は今や文字から動画になりつつある。そしてコンテンツもいろんなものが溢れているし、ネットであればどこからでも集めることができる。
その意味では、教材は学校に行かなくてもどこでも手に入るし、それを自ら習得できる人もいるかもしれない。

しかし、そのためのモチベーションをどう上げていくのかは、オンラインでは難しいような気がする。
モチベーションの源は人との関わり、競争ではないだろうか?

今回のコロナ禍で仕事も勉強もオンラインの生活がある意味定着してきたが、これはどこまで生活を変えるのだろうか?
100%オンラインで仕事のできる環境になったと言う人が結構出てきているが、マネジメントの観点から言うと、どうその人を管理し、またその人が次の時代の組織を引っ張っていくリーダーとしてどう育つための環境が用意されているのだろうかとふと不安になる。

私たちの世代のように、もう十分にリアル環境のなかで、マネジメント、人間関係で悩み、無駄な会議をたくさんしてきた人間にはオンラインで利点はとてもよくわかる。
しかし、全てがオンラインで業務を行う会社の社長、リーダーはどう部下を把握し、管理し、モチベーションを上げて、会社をやめないようにすることができるのだろうか?人間的な触れ合いは機械には必要なくても、人間には必要なのではないか。

私にはオンライン飲み会になるような気がしてならない。
オンライン飲み会は普段会えない場所にいる友人と気軽にノミニケーションができると言うことを再発見した。またちょっと時間のない時にミーティングをちょこっとやるのにも有効だ。

しかし、新規事業を進めていこうとする時にオンラインだけで知り合った人と、そのままオンラインだけで全てが進むとはとても考えられない。

会社に長年いて思ったことは、会社も従業員教育がベースなんだと。
どう新人を育てて、戦力になってもらい、利益を上げれる人間にしていくことが大事なのだ。

そう考えると、子供から大人まで教育というのは同じような気がしてならない。

大事なのは、オンラインで紙の教科書、DVDでは得られない情報、ネットワークをオンラインによって吸収しながら、リアルの仲間とどう切磋琢磨するかではないだろうか。

オンラインとリアルの融合が大事なんだが、最後は人と人の繋がりこそが最大の財産になる。それはオンラインでは得ることはできないのではないだろうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です